ホーム>私たちについて

私たちについて

マインEラボ・スペース

マインEラボ・スペースは、子どものすこやかな心の発達・成長を支援する専門機関です。

特に、学校や幼稚園・保育園での集団生活への適応困難、発達障がいに伴う日常生活や学習のつまずき、
思春期の諸問題を中心に、さまざまなご相談にお応えしています。

公認心理師・臨床心理士・臨床発達心理士・特別支援教育士などの専門スタッフが
長年にわたる相談・療育指導の経験を生かして、
子ども一人ひとりの個性と可能性を見極め、それぞれに応じたサポートプランを提供。
生き生きと社会に適応していけるための、発達・心の成長を支援します。

こんなお悩み・ご相談にお応えします。

発達・行動・学習上の問題

  • 言葉は年齢相応に理解しているが会話が苦手。
  • 文章の読み書きが際だって苦手。
  • 成績に著しいバラツキがある。
  • 注意力・集中力がない。
  • 落ち着きがない。じっとしていられない。
  • ちょっとしたことで爆発したり、パニックを起こす。
  • 「発達障がい」と言われたがどうしたらよいか。

集団生活における問題

  • 友だちとうまく関われない。
  • すぐ手がでたり、けんかやトラブルになる。
  • 集団生活のルールに沿った行動ができない。
  • 落ち着きがなく自己コントロールができない。
  • 孤立したり、いじめの対象となりやすい。

心の健康に関する問題

  • ふさぎ込んで、何もやる気が起きない。
  • 奇異な言動があり心配。
  • 学校に行きたがらない。  etc.

組織概要

組織名

     マインEラボ・スペース
    (特定非営利活動法人たいらか 療育部門)

代表者

     山崎 友丈
    (特定非営利活動法人たいらか  理事長)

本部  所在地

    〒150-0046
     東京都渋谷区松濤1-7-4 松濤フラッツ101号
     TEL:03-3485-4873
    弊所宛の郵便物は、すべて本部宛にご送付くださいますよう、お願いいたします

各ルーム  所在地

    【渋谷ルーム】  東京都渋谷区松濤1-3-8 松濤アネックス102号

    【東中野ルーム】 東京都中野区東中野5-5-10 RHSマンション205号

    【芝公園ルーム】 東京都港区芝3-6-10 芝NAビル3階  

沿  革

    2004年  東中野小児発達ケアセンター設立
       (現Eラボ・スペース東中野ルーム)
         ※株式会社マイン/マインメンタルヘルス研究所の附属機関として設立

    2012年  特定非営利活動法人たいらか設立
         ※以降、たいらかの療育部門として運営

 

※マインEラボ・スペースは、特定非営利活動法人たいらか の療育部門で、
   マインメンタルヘルス研究所のグループ機関として連携して活動しています。

    特定非営利活動法人たいらか(法人情報)

ページ上部へ